髙島和男的一日

熊本県議会議員、髙島和男の活動報告日記です。

お疲れ様です

   

image1_20.JPG

「慰安婦」問題に関して日韓が昨日合意しましたが、相当のアメリカからの外圧があったと予想されます。なぜなら安倍首相のこれまでの発言とずいぶん異なっているからです。そして年末あたふたとしかも合意内容があまりにも雑駁なこと。さらにその合意内容に将来に禍根を残す可能性があることです。確かに中国と韓国が国際的な場において先の大戦や慰安婦問題を一方的に声高に訴えることは我が国にとって決してプラスになることではありません。しかしだからといって国益を損なうかもしれない内容で合意するのはいかがなものでしょう。今後の韓国国内の世論、韓国政府の出方を注視したいと思います。さて皆さんは28日から30日までの3日間、地域の消防団が年末夜警をしていることをご存知でしょうか?思うに消防団こそ地域の安全と安心を守る崇高なボランティアといえます。私は市議になる以前から毎年慰労と感謝の意味を込めて挨拶にまわっています。 本当にご苦労様です!

 - 日記