髙島和男的一日

熊本県議会議員、髙島和男の活動報告日記です。

南区役所にも行きました

   

昨夜忘年会の途中恐れていたことの連絡がありました。南関町で鳥インフルエンザが発生したとの一報です。友人が養鶏場を経営しているので早速その場から連絡を入れました。友人は最近全国各地で鳥インフルエンザが発生していたので何とか食い止める策はないか?と言っていました。私もそれに答えるべく県議会の経済環境委員会で執行部に対して質しましたが、現時点で発生後の対策は準備してあるものの、予防策としては石灰を撒くことと、防鳥ネットを張ること…との答弁でした。確かに鳥は空中を自由自在に飛んでいますので制限には難しいものがあります。また小さな虫を媒介して感染するケースも少なくないそうです。しかし毎年これだけの件数が発生し、その度に多くが殺処分される実態を見聞きすると何らかの施策が講じられないものか?と強く思います。今朝も未明から県職員がバスに乗って処分に向かう光景が報じられていました…今できるのはこれ以上被害が広がらないよう祈るばかりです。さて暮れの挨拶廻りも本日最終日となりました。12月1日からスタートして空いた時間を見つけながら約300軒を廻りました。これで安心して新年を迎えることができます。

 - 日記