髙島和男的一日

熊本県議会議員、髙島和男の活動報告日記です。

ちぐはぐな…

   

東京都議選が告示されました。当選直後からするとメディアの報道も少し落ち着いた感がありますが、依然として知事の支持率は高いようです。今回知事の威光を受けた候補者が多数立候補していますが、果たして当選後職務を果たすことができるのでしょうか…。これまで一時のブームで選出された政党や議員はその後雲散霧消しました。都民には東京の未来を考えて賢明な投票をしていただきたいものです。さて今日は常任委員会が開かれ、所属する厚生委員会に出席しました。私は先月末から報道されている『化血研』の一連の動向を尋ねました。理事長交代、新体制の構築、事業譲渡…熊本県にとっても1900人に及ぶ雇用、従来通り本社機能を熊本におくのか、影響の大きな問題です。デリケートしかも民間のことなので詳細な答弁はありませんでしたが、注視してもらいたいと言いました。この問題も内閣改造があれば激変するのかも…。

 - 日記