髙島和男的一日

熊本県議会議員、髙島和男の活動報告日記です。

大好きです

   

今朝の地元紙にも掲載されていましたが、『かわしり春ものがたり』と称して昨日から3月中旬までの1ヶ月半、様々なイベントが川尻町で繰り広げられます。2月の和菓子とのふれあい工房の開催日前後と、私も毎年おじゃましている3月の「瑞鷹新酒蔵出し」の開催日前後に各種イベントを集中させて、川尻町を訪れた方々が1日楽しめるようにしようというものです。以前称していた「川尻月間」から数えると今年で16回目の開催となります。地震で『瑞鷹酒造』も甚大な被害がありました。今回の蔵出しは会社敷地から場所を変えて開催するそうです。不安視されていた愛飲家には何より嬉しいニュースです。この「かわしり春ものがたり」については『くまもと工芸会館』で検索していただくとより詳しい内容がご覧いただけます。家内と出かけましたが、1Fにはいろんな種類のお雛様や川尻の伝統工芸品の展示、2Fは『開懐利六菓匠』の皆さんによる手作り和菓子の即売やお茶のお点前体験等があります。この時期に是非一度お出かけになってみてはいかがでしょう。201702051

 - 日記